永餅 【ながもち

三重県内は旧東海道および旧伊勢街道沿いに、
当地の名物で独特の形状の「永餅」が味わえる店が見られます。
江戸年間創業の老舗が多く、かたくなに守り続けられる伝統の味は、
今も昔も変わらぬ味と風味にあふれています。




厳選された米を丹念につきあげた餅と、
良質な小豆を独自の製法 で炊き上げた餡、
平たく伸ばし焼き上げられた香ばしさ、
創業以来の変わらぬ素朴な味をお楽しみください。

伊勢茶 【いせちゃ

三重県で生産されたお茶を「伊勢茶」と呼びます。
お茶の栽培面積・生産量・生産額が、静岡県、鹿児島県についで
全国3位の名産品です。
市内西部、鈴鹿山脈を背景に広がる茶畑も見所です。
農林水産大臣賞を何度も受賞する、その甘く深い味わいをどうぞ。




アミノ酸の一種である「テアニン」を多く含む「かぶせ茶」と呼ばれるお茶の生産量は、
全国1位(三重県全体の生産量の約3割が「かぶせ茶」)になっているほか、
「煎茶」、「深蒸し茶」なども多く生産されています。
また、加工用原料茶(アイスクリームなどに使用)は全国第1位のシェア(82%)で
各産業から需要も高まっています。